読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当然か

(13日)Bs2−8L○(京セラD)

 谷間の先発登板で勝ち星が付くって、いつ以来なんだろうな。いつもいつもチキンな投球で負けてる気がする。

 まあ、そのほとんどの印象が相内君なんだけどさ。

 谷間なんだから打たれるのは当たり前としても、多かったと思う。

 逆に相手の谷間にやられたことは多く感じる。初顔に弱いとかいってね。

 やっぱり、序盤から援護してもらえると楽だわな。

 渡辺の押し出しが大きかったな。相手にとってみれば、無死二、三塁で3番4番を抑えて、メヒアを敬遠してだもんな。

 敬遠して、勝手に苦しんでる感じ。なんか、さんざん見てきたような。親近感があるな。

 ホント敬遠って、問題先送りのだけな気がする。併殺狙いなら分かるが、二死なら渡辺よりメヒアの方が料理しやすい気がするが。

 もちろん、メヒアは本塁打を打ってるし、当然の策なんだろうけどさ。

 この日は迷ったけど、休むことに。午前中はレオッズ君のスポーツクラブに。

 午後はイチゴ狩りに行こうと思ったけど、天気が悪いのでやめる。

 14日は電車で移動する。土日有効の切符を買った方が安いので、駅へ買いに行く。

 土曜分がもったいないので、レオッズ君と数駅だけ乗りに行く。

 貨物基地に停まっている電気機関車を見て「ぶるーさんだー!」と言って喜んでた。

 それだけでは物足りなそうなので、今度は一般車両が停まっている路線に乗る。「いーヒャクニジュウキュウケイガイッパイ!」

 新潟駅に戻ると、今度は出発する電車の見送りだ。

 車掌さんが手を振ってくれたり、運転手さんが警笛をならしてくれたり。「ツギハコレ!」とか言って、キリがない。

 喜んでたしいいか。タダだしね。

広告を非表示にする