読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手延べひやむぎ 揖保乃糸を自宅で喰らう

昨日と違い今日は夏日の暑いお昼時、

昼食担当の僕としては、ここはやっぱサッパリ系でしょ!

と「冷麦」をお作り申し上げました。

先ずは兵庫県手延素麺協同組合兵庫県たつの市製造の

御存知【手延べひやむぎ 揖保乃糸】を8分茹で冷水でしっかりぬめりを取りました、

お出汁は今回も冷蔵庫にあった名古屋土産の【吉田きしめん かつおだし 麺つゆ】を

冷水で10倍程に薄めました。

トッピングはあげ玉・梅ぼし・岩下の新生姜・海苔・京都九条ねぎきざみ・擦り生姜を用意し

茹で前400gの冷麦をを奥方と二人でペロリ、赤と緑の麺が食欲をそそりますね(^o^)

(2017/05/11)