読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『かむろば村へ』から『羊の木』から『I』へのいがらしみきお

向井画伯からいがらしみきお著『かむろば村へ』をお借りした。

その前に山上たつひこ惹かれで

原作山上たつひこ、作画いがらしみきお『羊の木』、

その後、いがらしみきお著『I』(アイ)を読んでいた。

『かむろば村へ』を読み終わる。猛烈に癒されながら痺れた。

読み終わって、次に『かむろば村へ』のページ数に対するギャグの挿入箇所と個数

 ↑

緩急のテンポをカウントする確認読みで楽しんだ。

次に最初は山上たつひこファン目線で読んだ『羊の木』

『かむろば村へ』を読んで『羊の木』の作画をいがらしみきおさんに決めた。

との、制作者、山上たつひこ目線と、

山上たつひこと、いがらしみきおの差異を確認する目線で読み返す。

昨日、『I』を読み返し終わり、

今朝『I』の中にある『かむろば村へ』の共通項

『かむろば村へ』では消化しきれなかった?更に深まった?

いがらしみきおさんの中にあるモチーフをピックアップしようと

『I』一巻、出だし2ページ目を読んで、、、

「やられたー!!!」

『I』一巻から三巻まで強烈な内容なのでこれが記憶からぶっ飛んでいた。

あ〜、びっくりした。

さぁてと、通勤電車内確認読み始めよ。