読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

融点 凝固点

凍ったものが常温で溶け出す温度が

確か融点やったかな?

中学校の理科第一分野で習ったような…(笑)

(今でも第一分野、第二分野ってあるんかな?)

昨日もつぶやいたけど

ジュースなどを全部凍らしてしまうと

甘い、濃い部分から先に溶けてくるから

要らんってほど甘かったりしますよね?

お茶も多少はその傾向あるけど

まだお茶はましやった気がします

あれは「砂糖などの融点が水よりも高い」って事なんかな?

あと、スポーツドリンクなんかの場合は

「めちゃくちゃ甘く、しかもめちゃくちゃ塩味の効いた飲み物」になってしまいます(笑)

ガテン系の仕事なんかだと

大量発汗と喉の乾きに

そんな事言うてられへんから

ガチガチに凍らしたアクエリアス2リットルを二本など現場に持ち込んだものです!

でも全部溶けるのは待ってられんし

逆に全部溶けてしもたら

今度は慌てて飲まないとぬるくなります!(笑)

てなわけで、初期段階の濃い部分を

真水で薄めたりして飲んだものです!

で、ラストのアメリカンなアクエリアス

どうするかと言うと

「粉末アクエリアス」などの跳び道具を使う訳です(笑)

ま、話は尽きませんが

昨日の傘田さんに

ここまでの説明をする余裕はありません

あの方はイラチなので

人の説明なんか聞くはずもなく

レモンティーを見つかってしまった時点で

「ワシの負け」と言うわけです(笑)

            終わり

おまけ、

今日のウンチク

融点と凝固点は理論上は同じでも

厳密には違うそうですね

さっきググりました(笑)

広告を非表示にする